橋梁点検車 MBI140-1.4 紹介

橋梁点検車の中で、めったに見る事ができない規模の点検車を紹介します。
当社受注の橋梁補修工事で使用した動画記録です。
橋梁下が川であり、プラットホームが伸びるため、
仮設足場に余分な経費をかける事もなくとても有効な点検車でした。

MBI140-1.4の特徴紹介

北海道にある橋梁点検車で最大規模であり、札幌に本社のある民間企業が唯一所有している。
プラットフォームの最大全長が15mあり、国内の道路橋ほぼすべてに使用可能。
一般的な橋梁点検車より張り出し幅が広く、歩道側からでも使用できる。
また、アウトリガーを必要としないため、反対車線の車両通行を阻害することなく、
且つプラットフォームを出した状態で車両本体を前後進することが可能である。